QRコード

2016年06月22日

ドキドキとワクワクと

先週から『劇団道学先生』にワークショップでお世話になっています。
講師は主宰の青山勝さん。
まだ3日目ですが、一回3時間、頭も体もくたくたになってます。
初めての稽古場で初めての方たちと100%お芝居脳になれる空間で
本当に中味の濃い充実した時間が過ごせてテンションあがっております。

自分の体、心にいろんな角度からアプローチして自分自身少しでも
進化できることを期待して絶賛奮闘中です。
皆さんの芝居熱、スゴイですもん!!ボーッとしてたらついていけない(笑)
8月上旬までの約2ヶ月間、体調管理をしっかりしながら、
若いパワーもいただいてがんばります。変わらず変わる、私です。
posted by YOH at 12:38| Comment(0) | 稽古場、TTD関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

こんなところにも

ビル谷に咲くバラを見つけました。逞しい。

20160604_rose_a.jpg

posted by YOH at 12:10| Comment(0) | 春夏秋冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

恐竜博2016

恐竜博を観に上野の国立科学博物館へ行きました。
まず骨のゲートを潜って…今回の主役はスピノサウルス。水中に進出した肉食恐竜です。
ティラノサウルスに背びれが付いているような形で体の大きさもティラノとほぼ同じ。
イメージ映像で見た水上バスに乗っかるスピノサウルスの姿は迫力満点でした。

20160603ueno_kyoryu1a.jpg

スピノサウルス
20160603ueno_kyoryu2a.jpg

ティラノサウルス
20160603ueno_kyoryu3a.jpg

そして可愛らしかったのがカスモサウルス。
赤ちゃんの実物化石もありました。非常に珍しいそうです。

20160603ueno_kyoryu4a.jpg

クリンダドロメウスという羽毛をもつ恐竜もいました。

20160603ueno_kyoryu5a.jpg

20160603ueno_kyoryu6a.jpg

20160603ueno_kyoryu8a.jpg

帰りに地球館でやっているTHEATER36○に入ってみました。
「愛・地球博」(2005年)長久手日本館の「地球の部屋」が国立科学博物館に移設され、
「THEATER36○(シアター・サンロクマル)」として生まれ変わったものだそうです。
ドームの中は360°スクリーンになっていて、ブリッジに立って鑑賞します。
ブリッジは動きませんが、スクリーンに包まれる形で浮遊体験もできる世界初の映画館。
首が少々疲れますが(笑)、3Dとはまた違った面白い体験ができます。
今回観たのは『マントルと地球の変動−驚異の地球内部−』と
『海の食物連鎖−太陽からクロマグロをつなぐエネルギーの流れ−』の2本立て。
水中にダイブしたり魚に飲み込まれたり地球の中に潜りマグマを見る旅をしてきました。

演目は月毎に替わります。恐竜の世界もやっているので、ぜひ観てみたいと思います。
しかし、今回の恐竜博は恐竜女子がやけに多かったなぁ(笑)

20160603ueno_kyoryu7a.jpg

上野のホームドアが可愛い♪
20160603ueno_station_a.jpg
posted by YOH at 12:19| Comment(2) | エンタメ・イベント・展示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

☆ガーナミルクさま☆

この華やかで深みのある赤は、ガーナミルクさまの上品な甘さと
まろやかなコクの色だと勝手に思っております。
どんなお姿でも、ガーナミルクさまの放つ輝きといったら…!!

ガーナづくしa.jpg
posted by YOH at 12:40| Comment(0) | 食す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

ネコライオン

岩合光昭さんの写真展『ネコライオン』を観てきました。
『世界ネコ歩き』には行きそびれてしまったので今回こそはと意気込んで。
狩る、遊ぶ、寝る、佇む…百獣の王と呼ばれる彼らも皆ネコ仲間なんですよね〜。
そして、ネコもライオンのようにたくましく凛々しい…ときもある(笑)
比較してみると、ホントにそっくりで面白いです。

20160528_neko_lion1a.jpg

20160528_neko_lion2a.jpg

チケットケースとしおりゲット。
グッズがたくさんありすぎてこれ以上いるとキケンなので退散(笑)
20160528_neko_lion3a.jpg
posted by YOH at 12:16| Comment(0) | エンタメ・イベント・展示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする