QRコード

2018年03月22日

東京国立博物館

上野にある「トーハク」こと東京国立博物館へひと月ぶりに行ってきました。
この日は特別展をやっていない日で、朝一ということもあり空いていて、
広い館内を行きつ戻りつ休みつつゆっくりと観て楽しむことができました。
ものすごく高い天井で解放感を感じさせながら厳かな雰囲気を漂わせている。
国宝、重要文化財を日本で最も多く所蔵する博物館の建物は、やはりどこか神秘的です。

tohaku_01.jpg

今回一番の目的、歌川国芳の浮世絵をゆっくり眺めたあと、
鎌倉時代の毘沙門天立像、縄文時代の土偶、古墳時代の埴輪、重要文化財の鷲置物、
明治時代、ウィーン万国博覧会出品作の頼光大江山入図大花瓶などに心惹かれて、
いろんな時代にタイムトラベルできる空間を満喫しました。

途中、テラスへ出られるところがあり、昔話のセットのような眺めを観たら
庭園開放の日にまた来てみたくなりました。

tohaku_02.jpg

上野動物園の門前を通ってトーハクに向かう途中の広場では寒緋桜が満開でした。
カンヒザクラは初めて見ましたが鈴蘭のように下を向いて咲くんですね。
小さい花が鈴なりで色も可愛くて見入ってしまいました。下から写真撮る撮る!首痛い(笑)

kanhizakura_1.jpg

kanhizakura_2.jpg

噴水の向こう側に見える夥しい数の赤いものは、シャンシャン用の列を作るカラーコーン!
アイドルのコンサートかと思ったワ。アイドルには違いないけどね。お祭り騒ぎだ(驚!)

funsui_1.jpg

funsui_2.jpg

博物館を出ると、朝まだ蕾だった桜が少し開いていて、春の足音が大きく聞こえてきました。

20180317_桜蕾a.jpg

樹齢130年のユリノキに圧倒されながら、すぐにでもまた来たいと思うのでした。

yurinoki.jpg


☀ただいま東京天然デザートでは、6月公演の出演者を激しく募集中!!
同時に、公演に向けてのワークショップ(3月・4月)の参加者も募集!
”ワークショップにだけ参加したい。” ”とりあえず体験参加したい。”
”稽古を見学してみたい。”という方も大歓迎!
経験は問いません。熱い気持ちを抱えたあなたのご応募をお待ちしています!

詳細  ⇒応募フォーム

応募はメールでも受け付けています。
tennen_dessert@yahoo.co.jp

その他、ご質問がありましたら上記までお気軽にご連絡ください。
よろしくお願いいたします!!
posted by YOH at 12:22| Comment(0) | エンタメ・イベント・展示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする