QRコード

2013年09月25日

昭和ライダーの輝き ストロンガー&タックル編

7人目のライダーは電気人間。(モチーフはカブトムシ)
ストロンガーのときもすでに年齢的に(?)ヒーローばなれしていたらしく、
記憶がおぼろげすぎて辿れず、最近になってちゃんと観た。

ライダーストロンガー 城茂を演じるのは、荒木茂さん。
そして初の女性ライダー 電波人間タックル 岬ユリコ役は岡田京子さん。
悪の組織ブラックサタンに親友を殺され、復讐のため自らの意思で
改造手術を受けた城茂は、電気の力でストロンガーに変身する。

はじめの頃は、お芝居もアクションも今までの兄さんたちに比べると
だいぶ温度が低い気がして見続けられるか心配だったけど、
回を追う毎にふたりのライダーが素敵になって熱が伝わってきた。

最終回は名作だわっ!!7人ライダーもマシンも
変身前の兄さんたちも勢ぞろいで、テンションMAX!!!
MVみたいな名場面集が流れ、花火のように華やかなフィナーレ。
去って行く姿もカッコ良いヒーローたちだった。

きっと、仮面ライダーはこれで終了、のはずだったのでしょう。
ところが…。
posted by YOH at 12:15| Comment(0) | ライダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。