QRコード

2013年10月16日

ありがとう、アンパンマン

”何の為に生まれて 何をして生きるのか”という歌詞が大好きです。
子供向けアニメの歌詞なのにとてもせつなくて胸に迫るものがあって。

今年5月に三越で開催された「アンパンマンとやなせたかし展」会場のビデオの中で、
先生が楽しそうに即興ソングを歌っていらっしゃったお姿が目に浮かびます。
お茶目でチャーミングで優しさ溢れるお人柄が画面からも伝わってきました。
百歳を過ぎてもずっとお元気でいらっしゃる気がしていたのでとてもショックです。

やなせ先生の分身であるアンパンマンと本当にたくさんのキャラクターたち、
その灯を守っていくのは私たち、そして子供たちなんですね。
これからもたいせつに、感謝の気持ちと誇りをもってお仕事させていただきます。

”そうだ!嬉しいんだ生きる喜び たとえ胸の傷が痛んでも”

やなせたかし先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
posted by YOH at 12:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。