QRコード

2016年12月19日

オモロイ夢

ひさしぶりに見た公演の夢。
公演の夢は、公演前日のリハで自分が全然知らないセリフを皆がしゃべっていたり、
立ち稽古2回目くらいでいきなり本番の日が来てしまったり、あと15分で幕が開くという時に
分厚い見たこともない台本を渡されたりと、それはもう気が触れそうなほど怖ろしい夢が多い。
しかし今回はというと…

覚えている夢の始まりは、公演が終わった直後。
劇場はいつものがざびぃさんではなく知らないところだった。
どんな内容の公演をしていたかは不明、私は観に来てくださったお客様の頭を
ずーっとずーっとなでなでしている。コワッ!!どんな状況!?

散々なでなでした後、劇場の外へ出て行くと、私以外の出演者が全員揃っていた。
近づいていくと、まず、ありさん(TTD有里)の姿が目に飛び込んできた。
皆、帰り支度をして私服を着ているのに、ありさんは、ピンクのノースリーブと
青のパンツといういでたちだった。季節は不明、それが衣装なのかも不明。
上下ともテカッテカ、トゥルントゥルンでエナメルの靴を彷彿とさせる素材だ。

私が、ありさんの個性的すぎるファッションセンスの衝撃波に耐えながら
ツッコミを入れると皆ウケていたので、やはり衣装ではないのだろう。
ありさんは、私のツッコミをスルーし至って普通に明日の予定について話し始めた。
皆が立っているのは橋の上で、橋の向こうは海か川。
ありさんは、ひとりだけその海か川の”水の上に”立っていた…。

…目が覚めた。
いやいや、つっこむところはソコじゃないわ。と自分につっこんだ。

それにしてもオモロすぎる!!ありさん、やっぱりスターだね。
posted by YOH at 12:33| Comment(0) | 稽古場、TTD関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。