QRコード

2017年03月01日

『デビュー1周年アニバーサリーコンサート 林部智史〜あいたい〜』

先週 『デビュー1周年アニバーサリーコンサート 林部智史〜あいたい〜』に行ってきました。
幸運にもチケットが手に入り、思ったより早く林部さんのナマ歌を聴くことができたのです!!

場所はコンサート専用の劇場、東京オペラシティコンサートホール。
内装はすべて木の造りで、ものすごく高い天井はピラミッド型になっており
厳かな雰囲気ですが、やわらかく寛げる空気に包まれています。
劇場全体が大きな楽器になり、低音も高音も心地よく響き広がり沁み込んでいく
そんな陽だまりのような空間は、林部さんの歌声と雰囲気にとてもピッタリ。

開演前、皆ワイワイしながら待っていたのに、登場した林部さんを拍手で迎えた後はシーン…
そうなんです!普段私がよく行くコンサートとはぜんっぜん違う!
ワーッとかキャーッのキイロイ声は一切なくみんなスーパー聴く態勢デス(笑)

オリジナル4曲を披露した後、挨拶、トークを挟んで懐かしの名曲のカバーを4曲。
お着替え後さらに懐かしいカバー曲が続き、初お披露目のオリジナル「運命の人」で
涙腺が早くも決壊!!あ゛〜なんてこったい!

セカンドシングル「晴れた日に、空を見上げて」(テレビ朝日系ドラマ「就活家族〜きっと、
うまくいく〜」主題歌)もサビの 泣かな〜い〜で〜♪(舘ひろしさんじゃありません)で
目から何かがこぼれるこぼれる、泣かないでって言いながら泣かしてますから(笑)
カーペンターズのカバー曲「雨の日と月曜日は」(同ドラマ挿入歌)にも癒されました。

「就活家族〜きっと、うまくいく〜」は三浦友和さん主演のドラマですが、この主題歌を歌う前に
百恵さんの「いい日旅立ち」と「秋桜(コスモス)」を披露するというわかりやすい演出(笑)
こう昭和のヒット曲が続くと、林部さんが28歳だということをつい忘れてしまいがち!
ファンの幅広い年齢層もうなずけます。

アンコールはデビュー曲の「あいたい」、せつなさと温かさで胸がいっぱいになりました。
すべて歌い終わった後、名残惜しそうに手を振りながらなかなか袖にハケられず
舞台上をウロウロする林部さんが、可愛くて可笑しくて泣き笑いしました。
ようするに、終始泣いていたというね(笑)

林部さん、バンドの皆様、スタッフの皆様、おつかれさまでした。
とびっきりにしあわせな時間をありがとうございました。 「なましべ」サイコー!!


以下、セットリストです。

1. 光へ
2. 愛と笑顔を…
3. 憂い歌
4. ヒーロー
5. 糸(中島みゆき)
6. 五番街のマリーへ(ペドロ&カプリシャス)
7. 白い一日(井上陽水)
8. 木蘭の涙(スターダストレビュー)
9. 歩いて帰ろう(斉藤和義)
10.シルエットロマンス(大橋純子)
11.運命の人
12.明日への手紙(手蔦葵)
13.言葉にできない(オフコース)
14.僕はここにいる
15.いい日旅立ち(山口百恵)
16.秋桜(コスモス)(山口百恵)
17.雨の日と月曜日は(Carpenters)
18.晴れた日に、空を見上げて
【アンコール】
19.あいたい
posted by YOH at 12:28| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。