QRコード

2017年03月14日

これからもずっと…

『ザ・フルーツU』のお知らせを見つけ、チケット発売日を手帳に書き込んだ矢先、
…突然の訃報…まだ現実を受け止められないままでいます。
一瞬目の前が真っ暗になり、何度も何度も記事を見て所属事務所のコメントも
読んだけど、どうやっても信じられなくて、一晩寝て起きたら夢だったということに
なってないかなって思って…。

井之上隆志さん…この世で一番の憧れ、尊敬、崇拝…
どんな言葉を以てしても一言では言い表せない大きな大きな存在。

昨年10月、楽しみにしていた『雪まろげ』を観に行ったら井之上さんが出てなくて、
体調不良でお休みしていると後で知りました。
とても心配でしたが、その後復帰したと聞いて安心していたのに…。


20年前、カクスコをはじめて観たときの衝撃は今でも忘れられません。
そこには6人の役者さんがまるでリアルに生活しているかのような空間がありました。
「演じています」というヘンな圧迫感がなく、自然にお話に入っていける。
私が探し求めていた世界がたくさん広がっていて、いっぺんに虜になりました。

カクスコ解散後、数々の舞台に引っ張りだこの井之上さんをずっと追っかけました。
元々好きで通っていた加藤健一事務所を始め、劇団道学先生、グループ る・ばる、
花組芝居、ヴォードビルショーなどの劇団やユニットに加え、普段あまり観ることの
ないとても大きな劇場のお芝居にも出会えて世界がどんどん広がりました。

本当に芸達者な井之上さん…役者の顔、バンドマンの顔、たっっっくさんの引き出し、
舞台で毎回自分の知らない井之上さんに出会えることが、驚けることが、
嬉しくて楽しくてたまりませんでした。

井之上さんはいつも眩しすぎて、何度近くで拝見しても常に遠い遠い存在でした。
でも、本当に遠くに行ってしまうなんて、もう舞台が観られないなんて信じられない…
もうないのかな?もしかしたらいつかあるかも!というカクスコ復活の夢も…
悲しすぎる…。56才って…早いよ…早すぎる…。


井之上さん…まだ信じられないけど…本当にありがとうございました。
まだまだまだまだ井之上さんの背中は見えないけれど、足元にも及ばないけれど
ほんの少しでも「役者 井之上隆志」に近づけるように日々努力する力をいただきました。
これからもずっと大大大ファンです。

素晴らしい役者さん、井之上隆志さんのご冥福をお祈り申し上げます。
posted by YOH at 12:33| Comment(0) | 井之上隆志さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。