QRコード

2017年12月08日

☆レアづくしのコンサート☆

昨日は、観世能楽堂にて 『一年間の感謝を込めて 林部智史 THANKS CONCERT』 でした。

とても厳かな雰囲気に包まれた劇場で、ピアノ、ベースに加えて箏、尺八という和楽器編成のライブです。
元在った渋谷から銀座のGINZA SIX内に移築し今年4月にオープンした観世能楽堂は、普段は能を中心
に伝統芸能を披露する劇場なので歌手のコンサートは珍しく、林部さんは、なんと!五木ひろしさんに続
いて2人目だそうです。なにそれ!スゴイ!!

幕開けは美空ひばりさんの「津軽のふるさと」。”ナマシベサトシ”お着物で登場です。袴が似合う〜っ!
「荒城の月」を聴きながら、小学校の音楽の時間にたて笛をめっちゃ練習したことを思い出しました。
前半最後は「故郷」を林部Familyで合唱しました。”うーさーぎーおーいしー♪”ではじまるあの曲です。
漢字で書くと”兎追ひし”ですが、子供の頃はうさぎがおいしいのかと思ってました(笑)
前半と後半の間のお着替えタイムで演奏された曲が、パワフルでとっても素敵な曲でした。
箏奏者の吉永真奈さんが作曲された曲だそうです。

お着替え後の林部さんはスーツ姿で足袋(笑)足袋に合うようにアレンジされた個性的なスーツでした。
後半はオリジナル「愛と笑顔を、、、」でスタート。
聴き慣れた曲ですが、箏と尺八によって生まれ変わった感じでした。
そして大好きな「運命の人」!!もうイントロですでに涙腺ヤバシ(泣)
ドラマ『トットちゃん!』に坂本九さん役で出演し歌った「上を向いて歩こう」、そして阿久悠さん未発表の
詞に吉田拓郎さんが曲をつけた話題作「この街」と続き、定番カバー曲、徳永英明さんの「僕のそばに」。
山口百恵さんの「秋桜」はお箏の音色が見事にハマってました。そして、五輪真弓さんの「恋人よ」。

ラストはまたもや「だきしめたい」「あいたい」のたたみかけ作戦でやられた〜!
来ると思ってましたケドね(泣)
「だきしめたい」はピアノバージョンで、「あいたい」はアカペラでした!
途中からマイクもはずしてました(驚!)
林部節が観世能楽堂に響き渡り、洪水のような「なにか」とともにライブ終了。
…もう…すぐに席立てなかったワ…。

レアな劇場でレアな演奏と林部さんのレアな歌唱が聴けて贅沢このうえないひとときを堪能しました。
ありがとうございました。本当に有難いことです。ファーストアルバムがますます楽しみになりました♪

【セットリスト】
1. 津軽のふるさと
2. 荒城の月
3. 竹田の子守唄
4. 里の秋
5. 知床旅情
6. 故郷
7. 愛と笑顔を、、、
8. 運命の人
9. 上を向いて歩こう
10. この街
11. 僕のそばに
12. 秋桜
13. 恋人よ
14. だきしめたい
15. あいたい

IMG_20171207_221908a.jpg
posted by YOH at 12:55| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。