QRコード

2016年12月15日

吠える。

イノウエノアホーッ!!

マケルナイシダクン!!
posted by YOH at 12:24| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

素敵な美容師さん

お世話になっている美容室TAYAさんで7年ぶりに髪の色を変えてみました。
いつもお願いしているデザイナーさんに相談したらすごく親切に答えてくれて、
私好みのとてもいい色になったのですが、役のことを考えたら少し不安になり
ふたたび相談してみました。
そしたら、本番を迎える頃にちょうど良い色になるようにもう一度カラーを
入れてくださるというのでお願いしました。(なんと2週間以内は無料!!)

「お手間を取らせてしまってすみません。」と言ったら、デザイナーさんが、
「いいえ、役作りのお手伝いができて嬉しいです。」って!!
なんて素敵なお言葉!!急に目の前が明るくなって力が湧いてきました。
ありがとうございますっ!!身も気も引き締まる思いです。
いろいろな人から思いを貰って、私は舞台に立たせてもらっている。
感謝の気持ちでいっぱいです。
タグ:TAYA
posted by YOH at 12:17| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

節分

【追儺】…”ついな”と読みます。今日はじめて知りました(笑)
鬼を祓い悪疫邪気を退散させる儀式のことで宮中の年中行事のひとつだったそうです。
鬼に扮した舎人を殿上人が追いかけて逃がすというもの。
その後『節分』の行事として民間に伝わり、豆まきとなって人々に親しまれてきました。

ねこあつめに合言葉を入力してポイント溜めて猫缶ゲット!というのがあるんだけど、
その、今日の合言葉が【追儺】!!まったりゲームなのに侮れないわあ。
意味を調べようにも読み方がわからない漢字もあるからまずそこからなの。
ねこあつめで日々言葉の勉強ができるとは思わなかった。恐れ入りました。

あ、恵方巻き食〜べよっと!!
posted by YOH at 12:29| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

傘がない。

傘をさしているのに「傘がない!」とかなり必死に探していたダッシュ(走り出すさま)
メガネをかけてメガネを探す人みたいだあせあせ(飛び散る汗)

前からうすうす感づいてはいたけど、
いよいよヤバいのか!?私のあたまたらーっ(汗)
posted by YOH at 12:08| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

方言という宝物

私は、大阪生まれの大阪育ち。
と云っても、もうとっくに東京住まいのほうが長くなっちゃったので、
だんだん大阪弁がなんちゃってっぽくなってきています(笑)
そこで、方言のおはなし。

うちの両親の生まれは高知県です。
四国の方言は、

徳島県→阿波弁
香川県→讃岐弁
愛媛県→伊予弁
高知県→土佐弁、幡多弁

に分かれます。高知県は2種類あって面白い。
土佐弁は関西アクセント、幡多弁は関東アクセントなんです。
うちの田舎の宿毛(すくも)は宿毛弁で、幡多弁に分類されます。
同じ県の中でも、市や町の数だけいろいろな個性があります。

よく関西弁で一括りにされますが、大阪、京都、兵庫、奈良、
滋賀、三重、和歌山の方言は、同じ近畿でもすべて違います。
同じ大阪府でも住んでいるところで微妙に異なります。
ときどき、漠然と西日本の方言を関西弁と云ったりすることも
ありますしね。(ざっくりすぎるやろ!/笑)

同じ日本語でも、どこからどんなふうに伝わってきたのかによって、
さまざまな姿に変わっていくものなんですね〜。
ん〜、方言って奥が深い!!それに味があって素敵!!
演じ手にとっては武器にもなる『お国ことば』、大切にしたいです。
posted by YOH at 12:39| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

心からありがとう。

メダルは最初に目指す目標。
でも、最終的に人の気持ちを動かすのは、
やっぱり人の気持ちなんだ。
posted by YOH at 08:29| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

『伝える』ということ。

ひさしぶりに手紙を書いた。
ずっと会っていない遠くに住んでいる友人、お世話になった人…
急に書きたくなっていっぱい書いた。
メールには、手紙にはない便利なところがたくさんあるけど、
手紙には、メールにはない温もりがある。

思いを伝えるって簡単だけどむずかしい。でもとても素敵なこと。
ちゃんと伝わったら嬉しいし、伝わらなかったら哀しい。
ちゃんと伝えるためにはどうしたらよいか考える。
舞台も同じだ。役の人物の体と心を借りて観客に思いを伝える。
思いをちゃんと届けるにはどうしたらよいか考える。
言葉か文字かの違いこそあれ基本は同じ。
観てくれる、聴いてくれる、読んでくれる人のことを思いながら
考えることはとてもたのしい、うれしい、しあわせだ。

届いたかな?伝わったかな?
笑顔になってくれていたら、それが私のしあわせ。
表現力豊かな人に一歩でも近づけたなら、それも私のしあわせ。
posted by YOH at 12:13| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

もう結構です!!

風邪撃退セットで撃退できないなんて、今回の風邪はなかなかの強敵だ。
カプサイシン摂りたいのに、辛いものを食べるとむせてよけい咳が出るふらふら
う〜ん・・・・・・大人しくしているしかないのか・・・・・・バッド(下向き矢印)
このじとっとした空気でマスクは暑いし、カラオケどころか鼻歌すら歌われへんやろパンチ
・・・・・・誰にキレとるんかわからんあせあせ(飛び散る汗)・・・・・・。

posted by YOH at 12:44| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

体力!!!

体力作りができる体力がほしい…たらーっ(汗)
posted by YOH at 12:29| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

Such a Lovely Word

来日したジュード・ロウのインタビュー中での出来事。
「好きな日本語を書いてください。」というお願いに、
「恥ずかしいんだけど可愛いと思ったんだ。」と照れながら、
”Mushi Mushi”

え?無視無視!!・・・なわけないよね〜あせあせ(飛び散る汗)

もう、蒸し蒸しするわぁ!・・・のMushiでもなさそうダッシュ(走り出すさま)

よく聞いてみると、Moshi Moshiのことでした。あ、なるほど目

電話のときの”もしもし”がカワイイんだって。
そういえば、前にもどこかの国の人が言ってたような気がします。
あまりに普通に使ってるから気がつかなかったけど、
云われてみるとラブリーな言葉なのかもるんるん

ちなみに私は、韓国語で「ヤー、ヤー!!」というのが好きです。
「ちょっと、ちょっと!!」っていう呼びかけなんですが、
”すみません”というより”ちょっと、そこのあんた”のニュアンスで
使われるようです。女子が云うとすごくラブリーです揺れるハート
posted by YOH at 13:00| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

心に響いた名言

ステージに上がったとき、自分が一番上手いと思え。
ステージを降りているとき、自分は一番下手だと思え。

by エリック・クラプトン
posted by YOH at 12:20| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

力が湧いてくる名言

ひとりで見る夢はただの夢だけど、みんなで見る夢は、現実になる揺れるハート

オノ・ヨーコさんの言葉です。
posted by YOH at 12:00| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

コトバ

コトバは魔法。

自分を上げる魔法  オイシイ ウレシイ アリガトウ

自分を下げる魔法  キツイ ツカレル メンドクサイ

コトバは魔法。

ぴかぴか(新しい)輝ける人になあれぴかぴか(新しい)
posted by YOH at 12:46| Comment(2) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

気になる外国語

駅のベンチに座っていた5歳くらいの男の子が言った。「エロバカ」
ぇええ!がく〜(落胆した顔)どんっ(衝撃)驚いてよく見ると、その子は日本人じゃなかった。
あ〜びっくりしたぁ!!!よかった、日本語じゃなくてあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
一緒にいたお母さんと思われる人がフランス語のような言葉を話していた。
それにしても、なあに?エロバカって。どんな意味?(笑)
posted by YOH at 12:32| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

人として....

”一流”という言葉の中には人間性の素晴らしさも含まれます。

posted by YOH at 12:41| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

情感

先日師匠とお話する機会があり、公演の感想とアドバイスをいただきました。
わが師匠の言葉です。
「芝居は情感を表すことが何よりむずかしい。
内面から沸き起こるものを表現できる人はいい役者だ。」
情感・・・・水曜座時代によく耳にした懐かしい響きだった。
改めて意味を調べてみた。
物事に接したときに心にわき起こる感情。また、人の心に訴えるような、
しみじみした感じ。
「―あふれる詩」「―をこめて歌う」

「情感」豊かな表現者を目指します。
posted by YOH at 13:02| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

やっぱりそんなもん

感謝されたいわけじゃない。
でも喜んでくれたらそれが力になる揺れるハート人間てそんなもんわーい(嬉しい顔)
posted by YOH at 10:19| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

きっとそんなもん

何を食べるかじゃない、誰と食べるかが重要。
食事の楽しみ方を知っている人と食卓を囲むとなんでもおいしくなる揺れるハート
そして作る意欲もわいてくるるんるん人間てそんなもんわーい(嬉しい顔)
posted by YOH at 13:04| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

自由な思考

止まっているエスカレーターを見ると酔う。
それはきっと、エスカレーターは動くものという固定観念が邪魔してるからだね。
止まっているエスカレーターを見慣れないから脳が受け入れられないんだろうか?
人間、想定外の出来事に対処するにはいろんな経験と想像力が必要なんだ。
posted by YOH at 15:44| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

ああ

韓国行きたい....。
posted by YOH at 16:40| Comment(0) | コトバ・ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする