QRコード

2021年02月22日

林部智史 4th Anniversary Concert with 関西フィルハ−モニ−管弦楽団

林部智史 4th Anniversary Concert with 関西フィルハ−モニ−管弦楽団
2021.2.21 於:フェスティバルホール(大阪)

1.あの頃のままに ≪琴線歌≫≪U(セカンド)≫
2.晴れた日に、空を見上げて ≪T(ファースト)≫
3.誓い ≪T≫
4.恋衣 ≪U≫
5.運命の人 ≪T≫
6.夢 ≪U≫
7.だきしめたい ≪T≫
8.あいたい ≪T≫
9.今あなたにうたいたい(カバー 和田アキ子)
10.希望 ≪琴線歌 其の二≫
11.僕でよければ ≪まあだだよ≫
12.ひとかどの ≪まあだだよ≫
13.ラピスラズリの首飾り ≪まあだだよ≫

1年延期になった4周年コンサートが5周年の前にできてよかったです。
やはりオーケストラの皆さんと林部さんとのコラボは相性抜群!!
いつまでも聴いていたい曲ばかりでした。
「だきしめたい」は林部さんのピアノ弾き語り、「あいたい」は前半が弾き語り後半がオーケストラでした。
生配信があり、かえってラッキーでしたが、やっぱり会場で「ナマシベ」に会える日も楽しみです。
posted by YOH at 12:47| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月15日

『小椋佳の世界を林部智史が綴る』

『小椋佳の世界を林部智史が綴る』

1.シクラメンのかほり
2.愛しき日々
3.僕でよければ
4.愛の儚さ
5.微笑み
6.もういいかい
7.まあだだよ
8.少しは私に愛をください
9.白い一日
10.山河
11.僕の憧れそして人生
12.ラピスラズリの涙
13.命 活かしましょう
14.ひとかどの
15.あなたが美しいのは
16.ラピスラズリの涙

小椋佳さんが書き下ろしてくださったアルバム『まあだだよ』初のお披露目コンサートでした。
無観客でしたが、小椋佳さんをゲストに迎えてソロはもちろん林部さんとの素敵なハーモニーもあり、
小椋佳ワールドに浸り込んでじっくりゆっくり静かに盛り上がりました。

来週はいよいよ昨年から延期になっていたデビュー4周年コンサートです。
今回は大阪だからあきらめていたけど、生配信もあるので観られます!楽しみ♪
ラベル:林部智史 小椋佳
posted by YOH at 12:52| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

映画『スピッツコンサート2020 “猫ちぐらの夕べ”』

スピッツの一夜限りのコンサートが映画になって配信中。
2020年12月21日〜2021年1月31日 初日(マサムネ氏バースデー)にさっそく鑑賞。


映画『スピッツコンサート2020 “猫ちぐらの夕べ”』
2020.11.26 於:東京ガーデンシアター

1.恋のはじまり ≪スーベニア≫
2.ルキンフォー ≪さざなみCD≫
3.空も飛べるはず ≪空の飛び方≫
4.あじさい通り ≪ハチミツ≫
5.スカーレット ≪フェイクファー≫
6.小さな生き物 ≪小さな生き物≫
7.魚 ≪色色衣≫
8.ハートが帰らない ≪ハヤブサ≫
9.猫になりたい ≪花鳥風月≫
10.君だけを ≪Crispy!≫
11.僕のギター ≪さざなみCD≫
12.猫ちぐら
13.フェイクファー ≪フェイクファー≫
14.楓 ≪フェイクファー≫
15.みなと ≪醒めない≫
16.魔法のコトバ ≪さざなみCD≫
17.正夢 ≪スーベニア≫

〜アンコール〜
18.初恋クレイジー ≪インディゴ地平線≫
19.ウサギのバイク ≪名前をつけてやる≫
20.ハネモノ ≪三日月ロック≫


約1年ぶりのスピッツは皆元気そうで安心しました。
全体的に大人しめで可愛い曲で構成されていてこんなのもいいなぁと癒されました。
また会場で会えるのを楽しみにしながら、年が明けたらもう一度観るつもりです♪
ラベル:スピッツ
posted by YOH at 12:22| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月15日

AIMYON TOUR 2020 ”ミート・ミート” in さいたまスーパーアリーナ

さいたまスーパーアリーナ2日目のツアーを生配信でたっぷり2時間20分。
初あいみょんは最高に可愛くてカッコ良くて、楽しくあったかいステージでした。


☆AIMYON TOUR 2020 ”ミート・ミート” in さいたまスーパーアリーナ☆
<12/13 セットリスト>

1.黄昏にバカ話をしたあの日を思い出す時を 《おいしいパスタがあると聞いて》
2.ハルノヒ 《おいしいパスタがあると聞いて》
3.満月の夜なら 《瞬間的シックスセンス》
4.どうせ死ぬなら 《憎まれっ子世に憚る》
5.ふたりの世界 《青春のエキサイトメント》
6.シガレット 《おいしいパスタがあると聞いて》
7.マトリョーシカ 《青春のエキサイトメント》
8.風のささやき 《青春のエキサイトメント》
9.裸の心 《おいしいパスタがあると聞いて》
10.憧れてきたんだ 《青春のエキサイトメント》
11.from 四階の角部屋 《瞬間的シックスセンス》
12.ポプリの葉 《おいしいパスタがあると聞いて》
13.二人だけの国 《瞬間的シックスセンス》
14.チカ 《おいしいパスタがあると聞いて》
15.朝陽 《おいしいパスタがあると聞いて》
16.愛を伝えたいだとか 《青春のエキサイトメント》
17.マリーゴールド 《瞬間的シックスセンス》
18.スーパーガール
19.真夏の夜の匂いがする 《おいしいパスタがあると聞いて》
20.マシマロ 《おい しいパスタがあると聞いて》
21.夢追いベンガル《瞬間的シックスセンス》
22.君はロックを聴かない 《青春のエキサイトメント》
23.漂白 《青春のエキサイトメント》
24.さよならの今日に 《おいしいパスタがあると聞いて》
25.そんな風に生きている 《おいしいパスタがあると聞いて》


新曲「スーパーガール」と「真夏の夜の匂いがする」はスペシャルゲスト”ホーン隊”の
メンバーを迎えて拡がりと奥行きのあるスペシャルバージョンで演奏されました。
あいみょん、バンドの皆さん、スタッフのみなさん、おつかれさまでした。
素敵な時間をおうちにまで届けてくれてありがとうございまーす!!
いつか生声聴いてみたいなぁ。
posted by YOH at 12:30| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月25日

林部智史 CONCERT TOUR 2020 〜晩秋の音楽会〜

おうちでコンサート1〜3に続いてツアーのファイナルもおうちで観させていただきました。
このツアーから観客を入れてのライブだったので気持ちが揺れましたが来年早々行けるのでもう少しだけガマン。
今年は生シベには会えなかったけど7月からニューアルバムのリリイベを含め5本のコンサートを堪能しました。このツアーが最後かな?
…と思いきや!!「”おうちでコンサート”おうちであなたとクリスマス」のお知らせが来ました〜♪
12月もまだまだシベコン楽しみますよ〜。

11/20 於:東京国際フォーラム ホールC
<セットリスト>

1.あいたい
2.憂いうた
3.YOU
4.君だけが消えない
5.秋の気配(オフコース)
6.君のいない世界
7.君に幸あれ
8.夢

= 休 憩 & お着替えタイム =

9.やさしいサヨナラ
10.うぬぼれワルツ(木の実ナナ)
11.飾りじゃないのよ涙は(中森明菜)
12.きれいごと
13.Fight Song(Rachel Platten)
14.笑顔
15.あなたへ
16.言葉

*アンコール*
17.ここで咲くために

林部さん、バンドの皆さま、スタッフの皆さま、おつかれさまでした。
コロナ禍の中でも新しい形で素敵な音楽を、歌声を届けてくれたことに感謝します。
posted by YOH at 12:41| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月11日

林部智史 おうちでコンサート♪ その3

「林部智史 おうちでコンサート〜おうちで創ろう スタジオライブ編〜」

おうちでコンサート第3弾は林部さんがおうち時間で作った曲の初公開ライブでした。
既にラジオで公開された曲もあったようですが、ほとんどが初お披露目。
私は初めて聴く曲ばかりだったのでとても新鮮でした。
生ライブで聴ける日が、CDになる日が待ち遠しいです。

1.初めての道
2.表裏
3.君のいない世界
4.二人の記念日
5.君に幸あれ
6.三つ葉のクローバー
7.きれいごと
8.笑顔
9.言葉

今回は林部画伯のマスクケースが届きました。なごむ〜♪

20201028_おうちコン3_おうちで創ろう スタジオライブ編.jpg
ラベル:林部智史
posted by YOH at 12:22| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月17日

林部智史 おうちでコンサート♪ その2

林部智史おうちでコンサート第2弾は
「はやしべさとし三十歳の旅立ち〜叙情歌を道づれに〜山形県郷土館"文翔館"編」。
2018年に始まった叙情歌の旅シリーズはこれまで遠くてなかなか行けずにいたのですが、このたびおうちで観れると聞いて待ってましたーっ!!という気持ちでした。
今回は林部さんが生まれ育った地でのコンサートというスペシャルな企画に加えて文翔館という100年以上の歴史を誇る重要文化財の洋館がとても幻想的な空間を作り上げていました。

【お唄書き】

 遠くへ行きたい
 夏の思い出
 赤とんぼ
 四季の歌
 荒城の月
 夜明けのうた

「本日の調べ…山形県郷土館”文翔館”編」

 大きな古時計
 時を紡いで
 故郷
 上を向いて歩こう

〜はやしべさとし、心おもむくままの叙情歌集〜
 時代
 千の風になって
 あいたい
 希望
 ふり返れば

 夢

 ↓コンサート前に手元に届きました。スバラシイ!!林部画伯作 文翔館もステキ。
 20200913_三十歳の旅立ち_山形県文翔館.jpg

 遠いところでも行った気になれる「おうちでコンサート」のおかげで少しずつ楽しみが戻ってきました。
 ありがとうございました。通常のコンサートに戻ることを期待しつつ今後も楽しみにしています。
posted by YOH at 12:29| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月30日

林部智史 おうちでコンサート♪

28日は、林部さんの「おうちでコンサート」でした。
ニューアルバム「U(セカンド)」の初お披露目でひさしぶりに会えた林部さんと歌声〜♪
おうちにいながらシベコンが観られて聴ける贅沢な時間を堪能しました。

コンサートで何度か聴いて好きだった「やさしいサヨナラ」も聴けて嬉しかったデス。
「U」は全体的に静かで大人な雰囲気のアルバムです。聞き込むほどにしみわたっていきそう。

*林部智史 セカンドアルバム「U」リリース記念特別公演* 於:東京国際フォーラム ホールC

1.あの頃のままに
2.タカラモノ
3.君だけが消えない
4.Perfect Day
5.二つの横顔
6.明日の色
7.人生で一番幸せな日
8.You
9.やさしいサヨナラ
10.夢
11.恋衣
12.僕はここにいるU
13.あなたへ

今はひたすら「ナマシベ」に会える日が待ち遠しいです。
変わらず素敵な歌声をありがとうございます。お身体大切に。
ラベル:林部智史
posted by YOH at 12:55| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

『スピッツ 横浜サンセット2013 -劇場版-』

スピッツの公式サイトに『横浜サンセット2013 -劇場版-』がUPされています。
2015年に劇場公開された本作では2013年の赤レンガパークでの一夜限りの野外ライブの模様が
ノーカットで2時間たっぷり楽しめます。海が見える会場で日暮れとともに盛り上がっていくライブを
体感できる臨場感溢れる映像は必見!こんなところにも?っていうカメラアングルの多さに驚き、
夏らしい演出も嬉しい♪思い出したらまた観たくなってきた〜!行ってないのに行った感満載デス。
こんな素敵なライブが自宅で楽しめて最高です。ありがとうございます!!
ラベル:スピッツ
posted by YOH at 12:36| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

あたたかいコンサート『希望』

年末のバタバタのさなかうっかりシベコンの記事をあげ忘れていました。アカーン><

いまさらですが…
去る12月27日に船橋市民文化ホールで行われた『林部智史 CONCERT TOUR 2019秋 〜希望〜 』は、
10月に台風の影響で延期になってしまった公演の振替公演でした。

2ヶ月半待ちに待った公演なだけに気合い入りまくりだったのですが、当日向かう途中で電車が止まる…。えーーーっ!?…しばらく動きそうもなかったので振替輸送と徒歩でなんとかたどり着いたものの
開演時間を15分も過ぎていました。入口であたふたしていると、係りの方が「急がなくても大丈夫ですよ。
まだ始まっていませんので。」というではありませんか。え?待っててくれたの?嬉しくて泣きそうでした。

結局その後も続々と観客が遅れて到着しコンサートは20分押しで始まりました。
主催、劇場の方々の優しさで幕が開いたこの公演は「希望」という名に相応しい素敵なステージでした。

初めてナマで聴く「希望」♪”林部智史”高音に負けないくらい低音も魅力的なことを証明している曲です。 
「この空を飛べたら」は嬉しいサプライズ!ジャスアレンジの「ルビーの指輪」がカッコ良すぎました〜☆
「初恋」と「後ろ姿」は"初恋の音楽"のときに初めて聴きましたが、また聴けて嬉しかった。
とっても可愛い曲。

台風と強風による交通トラブルというふたつの障害を乗り越えてやっと出会えた「希望」はあたたかかった。トークでは林部さんの船橋の地への思いなども聴けて心に深く残る特別なコンサートになりました。

林部さん、バンドの皆さま、スタッフの皆さま、おつかれさまでした。本当にありがとうございました!!
posted by YOH at 12:36| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月11日

SPITZ JAMBOREE TOUR 2019-2020 ”MIKKE”

5年5ヶ月ぶりのスピッツは嬉しすぎてどうにかなっちゃいそうでした。
もうこの日が来るのを楽しみにしすぎて大変で(笑)…無事参加できてよかった。
マサムネさん、テッちゃん、タムラくん、サキちゃん、みんな大好き〜♪


SPITZ JAMBOREE TOUR 2019-2020 ”MIKKE”
於 : 武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ

アルバム『見っけ』をひっさげての全国ツアー2ステ目
セットリスト(12/5)はこちら

1. 見っけ
2. はぐれ狼
3. エスカルゴ(三日月ロック)
4. けもの道(三日月ロック)
5. 小さな生き物(小さな生き物)
6. 遥か<シングル>(三日月ロック)
7. 快速
8. 放浪カモメはどこまでも<メモリーズ 両A面シングル>(ハヤブサ)
9. 点と点(さざなみCD)
10. ラジオデイズ
11. 優しいあの子<シングル>
12. ヒビスクス(醒めない)
13. プール(名前をつけてやる)
14. まがった僕のしっぽ
15. 青い車<シングル>(空の飛び方)
16. YM71D
17. ロビンソン<シングル>(ハチミツ)
18. ありがとさん
19. 楓<シングル>(フェイクファー)
20. 渚<シングル>(インディゴ地平線)
21. 8823(ハヤブサ)
22. 俺のすべて<ロビンソン カップリング>(花鳥風月)
23. 春の歌<シングル>(スーベニア)

アンコール

24. 醒めない(醒めない)
25. 甘ったれクリーチャー(スーベニア)
26. ヤマブキ


みなさま、おつかれさまでした。本当に楽しい時間をありがとうございました〜♪♪
どうか身体に気をつけて最後までしあわせを届けてくださいませ。
もうどっぷりでしばらく抜け出せそうにありません><

IMG_20191209_130248a.jpg

初めて降りた飛田給駅。アリーナをイメージした屋根は色が次々に変化するの!すっごっ!

DSC_6574a.jpg

DSC_6598a.jpg
posted by YOH at 12:44| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

『もうすぐ45周年!岩崎宏美コンサートツアー〜残したい花について〜』

『もうすぐ45周年!岩崎宏美コンサートツアー〜残したい花について〜』
初日のティアラこうとうへ行ってきました!!

何十年ぶりだろう?宏美姉さまのナマの歌声。
懐かしいナンバーのメドレーのときは親衛隊の「ひろみちゃーん」の掛け声も健在。
姉さまはこの方たちに支えられてここまで来ることができましたとおっしゃっていました。
こうして数々のヒット曲を44年間大切に歌い続けてきたことが感じられる貴重なライブ。
親衛隊の方たちとの息の合ったやりとりも微笑ましくて、とてもとても素敵でした。

16才のときに「スター誕生」からデビューしてあっという間にスターになった
宏美姉さまは、当時10才で歌手を目指していた私の歌の師でした。
姉さまの抜群の歌唱力と透き通った歌声から、私はホンモノへの気づきと
強い憧れの気持ちをもらい、以来歌うことに何よりのしあわせを感じるようになりました。
プロにはなれなかったけれど、今でも歌は私の生活の、体の一部です。

今も変わらない、いえ、さらに磨きがかかって深みを増した美しい歌声が聴けて
最高にしあわせな気持ちになりました。本当に素晴らしかった!ありがとうございます。
もうすぐ45周年…ここからもう一度追いかけてみたい、キラキラの宏美姉さまを。
posted by YOH at 08:06| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月04日

林部智史 CONCERT TOUR 2019 〜初恋の音楽〜

『林部智史 CONCERT TOUR 2019 〜初恋の音楽〜』に行ってきました。
9回目の”シベコン”は初めておじゃまする和光市民文化センター サンアゼリア。

オープニングは3連続の『初恋』、その後しっとりとした大人の曲が続きました。
第2部ではピアノの弾き語りがいつもより多くあり、ハーモニカも素敵でした。
オリジナル曲が多めだったのも新鮮で、全体的に落ち着いた雰囲気です。
そして聴くたびに深みが増してゆく『あいたい』が特に素晴らしかったです。
やはりこの曲は永遠ですね〜♪恋愛に限らずそれぞれの人の心の中の
『あいたい』に気持ちを揺さぶられるのでしょう。涙腺やられた〜何度目だ?(笑)

林部さん、バンドのみなさん、スタッフのみなさん、おつかれさまでした。
いつも素敵な舞台をありがとうございます。シベコン、クセになるっ!!

IMG_20190601_190152a.jpg
posted by YOH at 12:03| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

林部智史 3rd Anniversary Concert

3周年です。シベコン初のサントリーホール。私も人生初の場所です。
何もかもがスペシャルな作りな上に生オーケストラだなんて〜♪
東京フィルハーモニーさんに囲まれた林部さんの歌声も勿論やっぱり素敵でした。
いろんな楽器の中にときには溶け込みときには際立ちマイナスイオン出まくりです。
いつも聴いている曲がオーケストラバージョンになっているのがとても不思議で新鮮で
まるで森の中にいるみたいな錯覚に陥る癒し空間♪(芳香剤のCMみたい/笑)
今回は『愛の讃歌』と『無縁坂』に涙腺破壊されてかなりヤバかったな〜(笑)

さあて、次回は次回は…ついに、2019年のツアー決定!!
タイトルは『初恋の音楽』!ワクワクしますね〜何が飛び出すか楽しみです♪♪♪

林部さん、東京フィルハーモニー交響楽団の皆様、スタッフの皆様、おつかれさまでした。
素敵な時間をありがとうございました!!

IMG_20190305_124752a.jpg
posted by YOH at 12:43| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

林部智史〜意思の上にも三年・秋〜 CONCERT TOUR 2018

今年最後のシベコンは『林部智史〜意思の上にも三年・秋〜 CONCERT TOUR 2018』
国際フォーラムホールCでの「ナマシベサトシ」は昨年に続き2回目です。
3階からのマメシベでしたが、いっぱい上を見て歌ってくれたのでしっかり輪の中へ入れました。

カバーアルバム『カタリベ1』収録曲全曲に加えて、『あいたい』『恋衣』をはじめとしたオリジナルも
たくさん歌ってくれてこの上ないしあわせに包まれました。
今回は、私のbP涙腺決壊曲『運命の人』は歌わなかったので油断していたら、なんと!
ユーミンのカバー『Hello,my friend』にやられました。洪水かと思うくらいダーーーーッとね(笑)

そしてそして、初お披露目の曲も!しかもピアノの弾き語りでした!!もーもーもーもー!!
アップテンポの曲ではイカした”オドリベ”も見れたりして(笑)お得感満載の2時間半でした♪
林部さん、バンドのみなさま、スタッフのみなさま、おつかれさまでした。
とっても贅沢な時間を過ごさせてくださって本当にありがとうございました。
posted by YOH at 12:27| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

タイムトラベリング ツアー♪

『Makihara Noriyuki Concert 2018 “TIME TRAVELING TOUR” 1st Season』
に行ってきました。NHKホールまで台風12号とともに…。

日中おとなしかった空もだんだんと荒れて来て、現地に着いたときには
傘さしてたのになんで?な状態にっ!!
しかし、タオルと着替えを持ってくるべきだったなあという後悔の気持ちも
すぐにどこへやら、ノリノリで楽しんできましたーっ♪

これまでのマッキーコンはアルバムを出した時に行うというのが定番でしたが、
今回のツアーはちと違う。
ツアー名をご覧ください。”タイムトラベリング”とありますね。
つまり、これまでのマッキーの曲の歴史の振り返り。そこに自らの過去を重ね合わせ
たりして時を過ごしてみようではないかという企画のもと会場全体でタイムトラベルへ。

昔の曲を聴くと、いまもCDで聴いている当時のマッキーの声が出てきて、
頭の中で今のマッキーの声と重なる…当時は当時でもちろんいい声なのだけど
年齢を重ねる毎に艶や深みが明らかに増し増しになっている!!
そのことをあらためてナマ声で確認できてとてもしあわせな気分になりました。
これからますます魅力的になっていくであろう未来のマッキーも想像しながらの
あっという間の2時間半でした。

マッキーおつかれさまでした。楽しいひとときをありがとうございました。
ゴールの60公演目まであと少し!暑さに負けず駆け抜けてください!!
台風の日、マッキーと一緒にタイムトラベルしたことを忘れません(笑)
posted by YOH at 17:32| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

☆レアづくしのコンサート☆

昨日は、観世能楽堂にて 『一年間の感謝を込めて 林部智史 THANKS CONCERT』 でした。

とても厳かな雰囲気に包まれた劇場で、ピアノ、ベースに加えて箏、尺八という和楽器編成のライブです。
元在った渋谷から銀座のGINZA SIX内に移築し今年4月にオープンした観世能楽堂は、普段は能を中心
に伝統芸能を披露する劇場なので歌手のコンサートは珍しく、林部さんは、なんと!五木ひろしさんに続
いて2人目だそうです。なにそれ!スゴイ!!

幕開けは美空ひばりさんの「津軽のふるさと」。”ナマシベサトシ”お着物で登場です。袴が似合う〜っ!
「荒城の月」を聴きながら、小学校の音楽の時間にたて笛をめっちゃ練習したことを思い出しました。
前半最後は「故郷」を林部Familyで合唱しました。”うーさーぎーおーいしー♪”ではじまるあの曲です。
漢字で書くと”兎追ひし”ですが、子供の頃はうさぎがおいしいのかと思ってました(笑)
前半と後半の間のお着替えタイムで演奏された曲が、パワフルでとっても素敵な曲でした。
箏奏者の吉永真奈さんが作曲された曲だそうです。

お着替え後の林部さんはスーツ姿で足袋(笑)足袋に合うようにアレンジされた個性的なスーツでした。
後半はオリジナル「愛と笑顔を、、、」でスタート。
聴き慣れた曲ですが、箏と尺八によって生まれ変わった感じでした。
そして大好きな「運命の人」!!もうイントロですでに涙腺ヤバシ(泣)
ドラマ『トットちゃん!』に坂本九さん役で出演し歌った「上を向いて歩こう」、そして阿久悠さん未発表の
詞に吉田拓郎さんが曲をつけた話題作「この街」と続き、定番カバー曲、徳永英明さんの「僕のそばに」。
山口百恵さんの「秋桜」はお箏の音色が見事にハマってました。そして、五輪真弓さんの「恋人よ」。

ラストはまたもや「だきしめたい」「あいたい」のたたみかけ作戦でやられた〜!
来ると思ってましたケドね(泣)
「だきしめたい」はピアノバージョンで、「あいたい」はアカペラでした!
途中からマイクもはずしてました(驚!)
林部節が観世能楽堂に響き渡り、洪水のような「なにか」とともにライブ終了。
…もう…すぐに席立てなかったワ…。

レアな劇場でレアな演奏と林部さんのレアな歌唱が聴けて贅沢このうえないひとときを堪能しました。
ありがとうございました。本当に有難いことです。ファーストアルバムがますます楽しみになりました♪

【セットリスト】
1. 津軽のふるさと
2. 荒城の月
3. 竹田の子守唄
4. 里の秋
5. 知床旅情
6. 故郷
7. 愛と笑顔を、、、
8. 運命の人
9. 上を向いて歩こう
10. この街
11. 僕のそばに
12. 秋桜
13. 恋人よ
14. だきしめたい
15. あいたい

IMG_20171207_221908a.jpg
posted by YOH at 12:55| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

林部智史CONCERT TOUR 2017 あいたい…そして、だきしめたい

『林部智史 CONCERT TOUR 2017 あいたい…そして、だきしめたい』

今年3回目のしべコン、幕開けは2ndシングル「晴れた日に、空を見上げて」。
何度聴いてもナマ声素敵〜♪神に選ばれし歌声、1/f ゆらぎに心をまかせます。
オリジナルもカバー曲も昭和歌謡も平成のポップスもいろいろ聴けるこの贅沢!!
前半はアップテンポな曲を中心に、後半はバラードで”泣かせ”にきます(笑)
今回の涙腺決壊曲は、さだまさしさんの「奇跡〜大きな愛のように〜」でした。
ラストの「あいたい」と「だきしめたい」のたたみかけもズル〜イ(笑)

そして、今回はじめて握手会にも参加しました。
近くで見るナマしべさんは歌声通りの癒しオーラに包まれたとても可愛い方です。
2時間のライブ後の握手会…本当に頭が下がります。お身体大切にしてくださいね。
ありがとうございました!!

20171018_4becon_a.jpg

この日は「だきしめたい」スペシャル版とデラックス版のリリース日でした。
こうしてシングルを並べてみると、早くアルバムが聴きたくなります。
いつ?いつなの?1stアルバム!!待ち遠しいな〜♪♪♪

CD_だきしめたいa.jpg

CD_晴れた日に、空を見上げてa.jpg

CD_あいたいa.jpg
posted by YOH at 12:55| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

『林部智史CONCERT TOUR 2017 〜あいたい〜』

『林部智史CONCERT TOUR 2017 〜あいたい〜』を観に聴きに市民会館おおみやへ

ツアー初日をチョイスしました!今回も、どストライクな歌声にやられたわぁ〜!!
前回初めておじゃまして思いましたが、観客全員がスーパー聴く気なコンサートなので
何の邪魔もなく本当に心地よい空間で林部さんの世界に浸れるのです。も〜ぉ最高!!
そして今回、自分の涙腺決壊必至曲というのを発見しました。『運命の人』です。
これね、マジでヤバイです。ダクダクのズルズルになります。

今回は3rdシングル『だきしめたい』のフルバージョンを発売1ヵ月前に生歌で聴ける!!
という贅沢このうえない特典がもれなくついてきましたヨ♪

披露してくれた中にカップリング曲が入っていたようですが、曲名はまだ未発表なので
あとのお楽しみということで。

その他意外な?カバー曲やエピソードなどしあわせなサプライズがいくつかありましたが、
内緒です〜(笑)ツアーはまだはじまったばかりですから。

林部さん、素晴らしい、まさに”だきしめたい”ひとときをありがとうございました。
バンドの皆様、スタッフの皆様お疲れ様でした。
これからの季節、お身体を大切にツアーを乗り切ってください。

”ナマシベ”最高!!また”あいたい” あいに行きます。
posted by YOH at 12:13| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

『デビュー1周年アニバーサリーコンサート 林部智史〜あいたい〜』

先週 『デビュー1周年アニバーサリーコンサート 林部智史〜あいたい〜』に行ってきました。
幸運にもチケットが手に入り、思ったより早く林部さんのナマ歌を聴くことができたのです!!

場所はコンサート専用の劇場、東京オペラシティコンサートホール。
内装はすべて木の造りで、ものすごく高い天井はピラミッド型になっており
厳かな雰囲気ですが、やわらかく寛げる空気に包まれています。
劇場全体が大きな楽器になり、低音も高音も心地よく響き広がり沁み込んでいく
そんな陽だまりのような空間は、林部さんの歌声と雰囲気にとてもピッタリ。

開演前、皆ワイワイしながら待っていたのに、登場した林部さんを拍手で迎えた後はシーン…
そうなんです!普段私がよく行くコンサートとはぜんっぜん違う!
ワーッとかキャーッのキイロイ声は一切なくみんなスーパー聴く態勢デス(笑)

オリジナル4曲を披露した後、挨拶、トークを挟んで懐かしの名曲のカバーを4曲。
お着替え後さらに懐かしいカバー曲が続き、初お披露目のオリジナル「運命の人」で
涙腺が早くも決壊!!あ゛〜なんてこったい!

セカンドシングル「晴れた日に、空を見上げて」(テレビ朝日系ドラマ「就活家族〜きっと、
うまくいく〜」主題歌)もサビの 泣かな〜い〜で〜♪(舘ひろしさんじゃありません)で
目から何かがこぼれるこぼれる、泣かないでって言いながら泣かしてますから(笑)
カーペンターズのカバー曲「雨の日と月曜日は」(同ドラマ挿入歌)にも癒されました。

「就活家族〜きっと、うまくいく〜」は三浦友和さん主演のドラマですが、この主題歌を歌う前に
百恵さんの「いい日旅立ち」と「秋桜(コスモス)」を披露するというわかりやすい演出(笑)
こう昭和のヒット曲が続くと、林部さんが28歳だということをつい忘れてしまいがち!
ファンの幅広い年齢層もうなずけます。

アンコールはデビュー曲の「あいたい」、せつなさと温かさで胸がいっぱいになりました。
すべて歌い終わった後、名残惜しそうに手を振りながらなかなか袖にハケられず
舞台上をウロウロする林部さんが、可愛くて可笑しくて泣き笑いしました。
ようするに、終始泣いていたというね(笑)

林部さん、バンドの皆様、スタッフの皆様、おつかれさまでした。
とびっきりにしあわせな時間をありがとうございました。 「なましべ」サイコー!!


以下、セットリストです。

1. 光へ
2. 愛と笑顔を…
3. 憂い歌
4. ヒーロー
5. 糸(中島みゆき)
6. 五番街のマリーへ(ペドロ&カプリシャス)
7. 白い一日(井上陽水)
8. 木蘭の涙(スターダストレビュー)
9. 歩いて帰ろう(斉藤和義)
10.シルエットロマンス(大橋純子)
11.運命の人
12.明日への手紙(手蔦葵)
13.言葉にできない(オフコース)
14.僕はここにいる
15.いい日旅立ち(山口百恵)
16.秋桜(コスモス)(山口百恵)
17.雨の日と月曜日は(Carpenters)
18.晴れた日に、空を見上げて
【アンコール】
19.あいたい
posted by YOH at 12:28| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする