QRコード

2017年07月25日

『ギガ恐竜展2017 地球の絶対王者のなぞ』

今年も幕張メッセへ恐竜たちに会いに行ってきました。
昨年はなかったので待ちに待った2年ぶり〜!

ギガ恐竜展2017ポスター1.jpg

ギガ恐竜展2017_1a.jpg

ギガ恐竜展2017_2a.jpg

ギガ恐竜展2017_8a.jpg

今回の一番のみどころは”世界最大級の竜脚類 ルヤンゴサウルス”の全身復元骨格。
全長約38m。地面から頭までの高さが14m…ってマンションの5階くらい?
白亜紀前期の中国の地層から発見されたルヤンゴサウルスだが、
当時の植物もギガサイズだったのだろうか?

ルヤンゴの大腿骨、でかっ!。背骨はガードレールみたい!!(驚)

ギガ恐竜展2017_4a.jpg

ギガ恐竜展2017_3a.jpg

う〜ん…どんなに離れても全体が写真に納まりきらない。さんざん撮ったけど、
結局、会場から出てすぐの階段の上から撮ったものが全体像になってしまったという…(汗)

ギガ恐竜展2017_10a.jpg

やっぱりティラノは絵になるわ。

ギガ恐竜展2017_5a.jpg

これはアジアに生息したティラノの仲間、タルボサウルスの頭骨。

ギガ恐竜展2017_9a.jpg

トリケラトプスを見るとなぜか安心(笑)

ギガ恐竜展2017_7a.jpg

ビスタヒエベルソルというティラノの仲間(ロボット)。
そう大きくはないんだけど、まるで生きているような滑らかな動きが迫力満点!!

ギガ恐竜展2017_6a.jpg

個人的に好きなコたちデス^^

ギガ恐竜展2017_11a.jpg

ギガ恐竜展2017_13a.jpg

ギガ恐竜展2017_15a.jpg

ギガ恐竜展2017_16a.jpg

中でもお気に入りの1枚はコレだったりする(笑)

ギガ恐竜展2017_14a.jpg

誕生してから1億6千万年もの間、地球の絶対王者として君臨し続けた恐竜。
それに比べたら人類の歴史なんてほんっっとーにちっぽけなものなんだから、
せめて争わずに仲良く暮らしたいね。

出口のところにあった立体的に写る記念写真。コレおすすめ!(笑)
いわゆる”だまし絵”なんだけど、こんな風に写ることを踏まえて、
いろいろなポーズで試してみたいと思ったけど列ができてたので諦めた。
これから行く方はぜひ、あそんでみてね!

ギガ恐竜展2017_18a.jpg

あ、あなたは福井から来た恐竜博士!以前、有楽町でお会いしましたね。
ここで再会できるなんて嬉しいデス。
福井へ行く夢がますます拡がってきました。

ギガ恐竜展2017_17a.jpg
posted by YOH at 12:28| Comment(0) | エンタメ・イベント・展示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

ねこあつめ-2017夏-

今回追加されたグッズは、
クッション6種、アルミポット、ダンボール(平)、ドーム型ホワイト、たまごベッド(夜)。
クッション多すぎるけど(笑)、レモン、オレンジ、チョコミントは爽やかで、見ているだけで
涼しく感じます。

20170722_012205a.png

早く新しいコたちに会いたいな〜♪
ラベル:ねこあつめ
posted by YOH at 12:33| Comment(0) | 猫日和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

ねこだわ〜

ごろんごろごろ

ねこあつめ_ごろんず_3a.png

ばりばりばりばり

ねこあつめ_つめとぎず.jpg

ごろんごろごろ

ねこあつめ_ごろんず_4a.png

ごろごろごろごろ

ねこあつめ_ごろんず_2.png

”ごろごろ”を見守るしのぶさん

ねこあつめ_ごろんず_with_sa.png

ごろごろごろごろごろごろごろごろ

ねこあつめ_ごろんず_1.png

じゃれっ … ないんかーーーい!!

ねこあつめ_じゃれねず.png

ZZZZZZZZZZZZ…

ねこあつめ_おねむず.jpg

こんなことしているうちに『ねこあつめ』がひさびさに更新されていた。
夏グッズと新キャラはまた今度。
ラベル:ねこあつめ
posted by YOH at 12:30| Comment(0) | 猫日和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

『むかん』

八ちゃん堂の皮むき冷凍みかん『むかん』をいただきました。
冷凍みかんといえば電車、それも遠くに行く列車とか新幹線をイメージしますね。
懐かしい昭和のかほりもしてなんか好き(笑)

20170712_むかんa.jpg

これはすでに皮を剥いてあるのでアイスのように手軽に食べられます。
大きさも小ぶりでちょうど良いです。
posted by YOH at 12:33| Comment(0) | 食す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

ナイスな組み合わせ

いただきもののプリンに付いていたカラメルをかけるの忘れて食べちゃったっ!

20170712_カラメルソースa.jpg

そこで、偶然そこにあった(笑)クリームパンに垂らしてみたら…おお!ウマーベラス!!

20170712_ジバニャンのクリームパンa.jpg

20170712_クリームパンwithカラメルソースa.jpg
posted by YOH at 12:12| Comment(0) | 食す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

スピッツカフェ

TOWER RECORDS CAFE 渋谷店さんの期間限定コラボカフェ
『SPITZ 30th ANNIVERSARY CAFE』に行ってきました。

入口で4人が迎えてくれ、店内に入るとライブ映像とパネルで
スピッツ30年の軌跡を振り返ります。

20170707_spitz30th_1a.jpg

20170707_spitz30th_2a.jpg

この窓から眺める渋谷の街は、いつもと違う気がしますね。

20170707_spitz30th_3a.jpg

20170707_spitz30th_4a.jpg

20170707_spitz30th_5a.jpg

コラボメニューが運ばれてきたら興奮MAX!!!
どれも可愛くて美味しくて涙がキラリ☆してしまいそう…ううっ。

20170707_spitz30th_6a.jpg

”君が思い出になる前に”カレー with ”若葉”サラダ

20170707_spitz30th_7a.jpg

愛してるの響きだけで強くなれる”チェリー”パイ

20170707_spitz30th_8a.jpg

あ〜いつまでもかき混ぜられないワ〜このまま凍らせてしまいたいラテ。

20170707_spitz30th_9a.jpg

知らない人同士で写真を撮ってもらったり撮ってあげたり
すごくあたたかい。スピッツファンばんざい!!

タワーレコードさん、素敵な企画をありがとうございます。

20170707_spitz30th_10a.jpg
posted by YOH at 12:45| Comment(0) | 素敵なお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

未知の植物

梅雨は鬱陶しいけど紫陽花たちがとってもキレイです。

20170617_ajisai_2a.jpg

20170702_ajisai_1a.jpg

20170702_ajisai_2a.jpg

20170702_ajisai_3a.jpg

よく見かけるこのコは【アガパンサス】っていうんですって。なんてカッコ良くて強そうなお名前!!

20170702_agapansasu_a.jpg

はじめまして。あなたはだれ???何かのしっぽのようなネコじゃらしのような…。

20170702_nani?a.jpg
posted by YOH at 12:41| Comment(0) | 春夏秋冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

ありがとうございます!!

STYLE FREE vol.13に出演してくださった久長瑞江さんのブログに共演者の皆さんへの
コメントが掲載されています → MIZUEの人生どんなもんだい!(久長瑞江のブログ)
瑞江さん、いつも愛あるコメントをありがとう!!
posted by YOH at 12:54| Comment(0) | ご報告・お知らせ・ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽっぺんらくご会

ざぽっぺんさんの ぽっぺんらくご会 − 三者三《笑》 − に行ってきました。

ざぽっぺんさんとは今年2月『東日本あとおしプロジェクト2017 Lives−生きる−』で
ご一緒させていただきましたが、そのときは落語を拝聴することができなかったので
今回初めてでとてもわくわくしながら出かけました。

会場は勝手知ったる”遊空間がざびぃ”さんなのでリラックスできていい感じ〜。
がっ!座席に座ってまず目に飛び込んできたのは、まさかの”あみだくじ”!!
いやいやいやいや、これで順番を決めるわけじゃ…てか他に使い道ないよね…。
こわっ!こわこわこわっ!!なんだか私までがドキドキしてきた…。
やはりそれは登場順を決めるくじで、お客さんが何本か線を書き足して順番が決まりました。

まず始めは、上方落語の播州亭 玉椿さん、演目は『皿屋敷』。
私たちがよく知っている「番町皿屋敷」とはだいぶ様子が違っていて、ノリの良い幽霊
お菊さんが超人気者の”会いに行けるアイドル”になっちゃうという笑い話。

紅一点 日野亭 物久さんの『お花半七』は、純情な若者半七と積極的な娘お花との
可愛らしくてちょっと色っぽいお話。半七のおじさんと奥さんが若い二人を見て自分たちの
若かりし頃を思い出す場面のデレデレの奥さんがすんごく可愛かった。

トリは、あたり家 大穴さんで『唖の釣り』。
殺生禁断の不忍池で鯉を釣り売っている悪事をうっかり与太郎に話してしまった七兵衛は、
釣りに与太郎を連れていく羽目に。見張りの役人に見つかったら悲しい身の上話をして
見逃してもらう手はずだが、与太郎は唖(おし)。唖とは昔の表現で話せない人のことだが、
役人に見つかってしまった与太郎はどうなる?そして七兵衛は?ハラハラドキドキのお話。

落語を聴いていつも不思議に思うのは、枕から本題に入るときの語り口の滑らかさです。
気がつくと、もう心を掴まれているあの感じ。まるでマジックのようです。
いつの間にかスーッとお話の世界に連れて行かれる心地よさが大好きです。

お三人さま、おつかれさまでした。三人三様のとても楽しいお話をありがとうございました。
またお目にかかれるときを楽しみにしています。
posted by YOH at 12:50| Comment(0) | エンタメ・イベント・展示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

脚本家のみなさまへ

今回のSTYLE FREE vol.13で使わせていただいた脚本7本のうちの2本
『親子面接』と『クラブ木佐』の作者 青川十三さんが初日に来てくださいました。
青川さん、ありがとうございます。

『カッフェ』の作者 長谷川芳輝さんは劇団夢多噺さんの作家さんです。
その夢多噺の皆さんが楽日に観に来てくださりブログに感想を載せてくださいました。
こちらをご覧ください。
長谷川さん、劇団夢多噺さん、ありがとうございます。

『ケ−キ屋の憂鬱』『夏の残響』は白石謙悟さん。
白石さんの作品は、劇場版STYLE FREE(過去6回)で最も多く上演させていただいてます。
STYLE FREEといえば白石さん。いつもありがとうございます。

『NO.3の脱獄囚』『ハナムラアキコのブログ』の今野浩明さんの作品は、
劇場版STYLE FREEの初回で早くも使わせていただきました。
今野さん、今回もお世話になりました。ありがとうございます。

このご縁を大切にしたいです。
posted by YOH at 12:23| Comment(0) | ご報告・お知らせ・ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする